Amazon本日限定タイムセール!!

無料で読める!「キングダム 52巻」|漫画村代わりのサイトを紹介!!

漫画「キングダム」の最新巻となる第52巻の配信が始まりました!

秦と趙の存亡をかけた大戦もついに佳境に突入しました!
今回の見所は山の民率いる楊端和と、バジオウの活躍です。特にバジオウ戦いは緊張感があります!

実は「キングダム 52巻」が無料で読めるサイトがあるのをご存知ですか?

本記事では、漫画村を始めとした違法サイトではなく、管理人が厳選した「キングダム 52巻」がフルで安全に無料で読めるサイトをご紹介していきます。

「キングダム 52巻」が読めるのはどこ?U−NEXT、FODプレミアムならポイント利用で無料で読める!

「キングダム 52巻」が無料で読めるサイトは以下です。

U−NEXT|おすすめはここ!ポイント利用で無料で読める

U−NEXTのメリットとオトクに読む方法

ポイント

  • 月額料金31日間無料キャンペーン実施中!
  • 無料キャンペーン登録で600ポイントがすぐに貰える!
  • ポイントはマンガでも利用可能!
  • 人気雑誌70冊以上の最新号が読み放題!

U−NEXTは無料登録で600ポイントがすぐにもらえます!

「キングダム 52巻」の料金を調べたところ、
税込みで554ポイントでした。

現在実施中の無料登録キャンペーン登録時にもらえる600ポイントを利用すれば、無料で読むことが出来ます!

600ポイント − 554ポイント = 46ポイント

46ポイント余りますのでまだ他の書籍の購入に使う事ができますね!

 

動画配信サービスのU−NEXTですが、マンガや書籍、雑誌の電子書籍サービスも展開しています。

動画の配信ジャンルは、洋画、邦画、海外ドラマ、韓流・アジアドラマ、国内ドラマ、アニメ、キッズ、ドキュメンタリー、音楽・アイドル、アダルトとほぼ全てのジャンルを網羅してます。

支払方法も各種クレジットカードのほか、キャリア決済にも対応しています。

ポイント!

  1. 月額料金が31日無料!!
  2. 無料登録で600ポイント貰える!!
  3. 継続利用で毎月1200ポイント貰える!!
  4. ポイントは最新作、電子書籍、映画館で使える!!

31日間は無料で使い放題です。
U−NEXTの最大のメリットは、無料申し込みで600ポイントがすぐに貰える点です。
ポイントを使って、すぐに「キングダム 52巻」を読むことが出来ます。

解約についてですが、アカウントページの【解約】ボタンで簡単に解約できる点も安心ですね!

おすすめ!!

FODプレミアム|おすすめはここ!ポイント利用で無料で読める

FODプレミアムのメリットと無料で読む方法

ポイント

  • 月額料金1ヶ月間無料キャンペーン実施中!
  • 無料キャンペーン登録で1300ポイントプレゼント!
  • ポイントはマンガでも利用可能!
  • 1300ポイントを使って最新刊も2~3冊無料で読める!
  • 人気雑誌の最新号が読み放題!

無料登録で1300ポイントってだいぶ太っ腹じゃないですか?

「キングダム 52巻」は513ポイントです。

1300円分のポイントが貰えるので無料で読めますね!!

 

FODプレミアムも動画配信サービスのイメージが強いですが、動画だけでなく、マンガや書籍、雑誌も視聴出来るんです!!

配信されている動画は、映画・ドラマ・海外ドラマ・アニメなど幅広く配信されています!!

そんなFODプレミアムに登録するだけで、月額1ヶ月間無料で、加入時に100ポイント、さらに8のつく日(8日、18日、28日)に400ポイントが手に入り、合計1300ポイントがもらえます。そのポイントを使って無料でマンガが読めます!!1300ポイントあれば、2〜3冊は読めますね!!

ぜひこの機会にお試しください!

※無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!

 

まとめ
おすすめは無料申し込み後すぐに600ポイントが貰えるU−NEXTですが、
値段やアプリの使用感がそれぞれ違いますので、実際に使用してみてから決めるのがおすすめです。
無料お試し期間内に解約した場合は料金がかかりません。

「キングダム 52巻」あらすじ

“秦趙大戦”九日目──!!! 戦いは、将vs将の激突へ!!

李牧の策により、鉄壁の防陣を突破された亜光。尭雲の刃が眼前に迫る!!

趙将・岳嬰との一騎討ちに挑む信は、劣勢を跳ね返せるか…!?

もう一つの戦場・リョウ陽では、兵糧の危機から後がない秦軍の総攻撃が続く。

奮闘の末、敵将・ブネンの姿をとらえた壁だが…!?

※本ページの情報は2018年11月19日時点のものになります。最新の配信状況は各公式サイトをご確認下さい。